hannya

”仏説摩訶般若波羅蜜多心経
観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空
度一切苦厄 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空
空即是色 受想行識亦復如是 舎利子 是諸法空相
不生不滅 不垢不浄 不増不減 是故空中
無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
無眼界 乃至無意識界 無無明亦 無無明尽
乃至無老死 亦無老死尽 無苦集滅道 無智亦無得
以無所得故 菩提薩埵 依般若波羅蜜多故
心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖 遠離一切顛倒夢想
究竟涅槃 三世諸仏 依般若波羅蜜多故
得阿耨多羅三藐三菩提 故知般若波羅蜜多
是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪
能除一切苦 真実不虚 故説般若波羅蜜多呪
即説呪日 羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦
菩提薩婆訶 般若心経”

般若心経の後半部分の意味を考えてみましょう!

前半部分をまとめてみると、つまり、

人生あまり気を悩ませず生きていきましょう!

ちょっと約しすぎて誤解をまねいてしまう恐れはありますが。。。

心にこだわりを持たず、生きていけば悟りを開くことができるということですね。

では、後半部分です。

菩薩つまり悟りを求めるものは、般若波羅蜜多の修行を実践しているのだから、心にこだわりがなく、それゆえ恐れがありません。

一切の間違った考えや妄想を捨てて、初めて真実の悟りを得ることができるのです。

過去、現在、未来に存在するすべての仏たちは、みんながみんな般若波羅蜜多という真実の悟りをよりどころとし、すばらしい悟りの智慧を得ることができたのです。

それゆえに、般若波羅蜜多は効果抜群な上、ほかに比べるものさえないくらい優れた無上の真言なのです。

一切の苦しみ、悩みを取り除いてくれるのです。

これは、決して偽りのない真実なのです。

般若波羅蜜多の真言を説きます。
最後の目標に向かって進んでいきましょう!

さあ、行こう!行こう!悟りの世界へ!
私は行くよ、あなたも行こう!
みんな一緒に悟りの世界へ行こうじゃないか!
これが般若心経の教えなのだから。

これが、般若心経に書かれている内容の大意です。

すべてのものに対するこだわりを捨てることができたとき、あなたの心が空になり、悟りを開くことができるのです。

空というのは、何もないということではなく、宇宙のエネルギーがいっぱい詰まった無尽蔵の蔵であり、「どんなものでも出てくる打出の小槌」なのです。

あなた自身が宇宙のエネルギーの貯蔵庫であると発見した瞬間から、

なんでもできる

ということが理解でき、回りの人の良さも見えてくるでしょう。

そして、あなた同様、周りの人に価値のある人生の過ごし方を伝えて、一緒に行動していけば、みんながすばらしい人生を送ることができるようになるのです。