”昇悟(しょうご)の機、仰(あお)がずんばある可(べ)からず。”
出典:遍照発揮性霊集

kaidan2

悟りを得るためには、悟りを求める強い信念が必要です。
自分を信じ、世の中を信じ、強い信念を持ち続けることによって、チャンスが訪れるのです。

成功者は必ず、強い信念を持っています。
一流と呼ばれる人は必ず、曲げられないもの、こだわりがあります。

一言で言うと、

負けず嫌い」(笑)

常に本気、常に負けることを良しとしません。

もし、あなたのそばに一流の人がいるなら、じゃんけんをしてみてください。
勝つまでやめさせてくれません(笑)

松下幸之助は失敗したことがないといっています。
それは、成功するまでやるから。

そんなばかなことあるかいな
と思うか、
私も成功するまでやってやる!
と思うかはあなたの自由です。

もう一つ、「フォード」の創設者であるヘンリー・フォードの話をば。

フォードといえば、V8エンジンで有名なのですが、
(V8エンジンの詳しいことはウィキペディアに譲るとして)
当時の設計者からすると、ヘンリー・フォードの考えたV8エンジンは、「絵に描いた餅」つまり不可能なことだと思われていました。

しかし、やるしかない設計者は実現の可能性に疑問を持ちながらも作っては失敗し続けますが、それでもあきらめないフォードの信念が、設計者に乗り移り、不可能といわれたV8エンジンを完成させてしまうのです。
このV8エンジンの完成により、フォードは大富豪への道を駆け上がったわけです。

一点の疑いもないくらい信じ切ること、信念をもって行動することで、チャンスが訪れ、信念を持ち続けて実践することがあなたを成功へ導くことになるのです。