”一塵大獄(いちじんたいがく)を崇(たか)くし、一滴廣海(こうかい)を深くする所以は、心を同じくし力を勠(あわ)するが之(これ)致すところなり。”
出典:遍照発揮性霊集

yamato

塵が積もって、大きな山となり、一定一滴の水滴が集まって海を深くしたように、ひとりひとりの心を一つに合わせれば、大きなことを成し遂げることができるのです。

私たちが世の中に与えることができる力は、本当にちっぽけなものです。
誰かが何かをしたところで、世の中はそんなことはお構いなしに進んでいきます。

しかし、そのちっぽけな思いが10になり、100になり、1万になれば、ちっぽけだったものが大きな力へと変化します。

塵も積もれば山となる

まさにこのことわざのとおりになります。
いつか忘れましたが、欽ちゃんの仮装大賞で、このことわざのゴロを使って、「宇宙戦艦ヤマト」に返信したネタがあったのを強烈に覚えています(笑)

雨垂れ石をも穿つ

ということわざもあります。

石でさえ、長い間雨のしずくに打たれ続ければ、削られてしまうということから、根気よく続けることで成果が得られるということです。

努力を根気よく続け、人がたくさん集まるようになれば、大きな力となり、一人では成し得ないことも達成することができるのです。

最近では、SNSにより、誰もが数の力を得ることができます。

ふとしたつぶやきが大きな影響力をもってひとり歩きしだすのが良い例です。
そこに信念はなく、先導された民衆が思考停止の状態で一方向に進むかのごとく、大きなパワーとなって世の中に働きかけてしまうのです。

このSNSの力は強力で、全てをコントロールするために、その力を理解した上で、うまく利用している人もいます。
インターネットの世界では、少しの知識と実践力さえあれば、比較的簡単に数の力を得ることができるのです。

強大な力を得ることができるということは、そこにはダークサイドの力も働くということであり、その力をコントロール出来ない未熟なものが使ってしまえば、間違いなくダークサイドへ取り込まれてしまいます。

ダークサイドに引き込まれる事のないように、しっかりと自分の信念をもち、普段から心を磨くことを忘れないようにしましょう。