”一心の性(しょう)は仏と異なることなし。我心(がしん)と衆生心(しゅじょうしん)と仏心(ぶっしん)との三差別(しゃべつ)なし。この心に住(しょう)すればすなわちこれ仏道を修(しゅう)す。”
出典:遺誠

juzu
åç

自分の心を含め、生きるものすべての心は仏の心と一体なのです。
誰の心にも仏は宿っているのです。
手を伸ばして求めることで、救われもするし、幸せをつかむこともできるのです。

あなたを含め、すべての人の中に仏が住んでいます。
そのことを受け入れられるかどうかはその人次第で、どのように受け取るかが重要なのです。

求めよさらば与えられん

とは、イエスキリストの言葉ですが、まさに真実を述べた言葉なのです。

求めない限りは与えられません。

しかし、求めたからといって、与えられるとは限らないのです。

求めて、求めて、求め続けることによって、本当に求める人に与えられるのです。

それだけ強い思いをもって、求めることが大切で、あきらめない限り、あなたはどのようなものでも手に入れることができるのです。

あきらめず、求め続けてください。