”五戒の小舟、猛浪に漂わされ、以って羅刹の曳曳、掣掣たり”
出典:三教指帰

funeni

迷いや悩みの高波に揺さぶられ、苦しんでいたとしても、それを乗り越えられたなら、人生の航海を乗り越える力となります。

人生とは、つらいものです。
生きていくためには、自分がやりたいことだけではなく、やらなければならないこともしなければなりません。

私たちは、楽しいことより辛いことのほうがより強く感じてしまいます。
楽しいことはすぐに忘れてしまうにもかかわらず、辛いことはかなり強く印象に残ってしまうのです。

マイナス面の考えはそれほど強く、自らが意識しなければ、マイナス面、つまりダークサイドに取り込まれてしまいます。
ダークサイドに取り込まれた人はどうなるのか?

スターウォーズを見れば一目瞭然ですが、より強い力を手に入れ邪悪な心に支配されていくことになります。

そうならないためにも、辛いことを乗り越えた先にある喜びにフォーカスし、生きていかなければなりません。
そうすることこそが、私たちの道を切り開く唯一の手段といえるのです。

甘くて甘美な世界には、必ず落とし穴が待っています。
辛くて苦難な道を選んで乗り越えることこそが、自分の進化につながる方法であり、自分を進化させることでしか、新たな道を開くことはできないのです。