”不安でもいいんです!”

fuan

人生不安ばかり。それでもいいんです!

誰もが不安を抱えています。

不安を抱えている人は、自信がないんです。自信がないから不安なんです。
不安っていったいなんなんでしょうか?

「不安」とは、安心できないということ。

「不」には、否定の意味が入っています。「安」がないということです。

「安」とは、家の中に「女」つまり、お母さんがいることなんですね。

お母さんが、家にいて、いつでも帰って安心できる場所があるということなんです。

「安」という字には、いろいろな言葉がくっつきますよね。

安心、安全、安定、安住、安らぐ。

すべて心がほんわかする言葉です。

「不安」という状態は、こんなほんわかする状態が無い心が不安定な状態です。

人生は不安ばかりです。
不安との戦いです。

最近ではないですが、共働きが普通となって、子どもたちが家に帰ってもお母さんがいない家庭が多いので、世の中には「不安」が溢れかえっています。

なので、心が安らぐ安心の状態があるということを知った上で、不安と戦っていけばいいんです。

ほっと安心するありがたさを知って、不安な状態も楽しんで見てください。

言霊(ことだま)カテゴリーの記事は、ゴルゴ松本氏の著書「あっ! 命の授業」を参考にさせていただきながら、日本語の世界をお伝えしています。