”一本足りないから、つらいんです。”

hyouri

辛い経験をしたことがありますか?

多分、多くの人が、辛い経験をしていると思います。

幸せですか?

幸せです!と答えられる人はどのくらいいるでしょう?

辛い

幸せ

どこか似てませんか?

そう!上の部分が違うんですね。

」は「」に比べると一本足りないんです。

」に一本足してやると「」になるんです。

なので、逆も考えると
」から一本とってしまうとたちまち「」になるんです。

まさに「辛い」のと「幸せ」は表裏一体なんです。

辛くても、何か一つ足すだけで、幸せになれる一方、幸せな状態からなにか一つ取り上げてしまったら、辛くなってしまうんです。

では、その足りない何かはなんでしょう?
夢や希望、勇気、根性、友人、愛する人かもしれません。
しかし、決してお金ではありません。

お金で変えないものだからこそ、
何かが一つたされるだけで幸せになったり、
幸せでもその何かが一つ欠けてしまうだけで辛くなるんです。

最後にもう一言。

幸せは転んでも幸せなんです。

は、逆さになっても幸せなんです。

幸せな状態がひっくり返ったら「不幸」になると思ってませんか?
実は「不幸」なんてものはないんです。

だって、転んでひっくり返っても「幸せ」は「幸せ」なんですから!

言霊(ことだま)カテゴリーの記事は、ゴルゴ松本氏の著書「あっ! 命の授業」を参考にさせていただきながら、日本語の世界をお伝えしています。